経営理念・沿革

経営理念

中部ウエルボーリング社は、地質調査及び調査に関わるコンサルタント業務を通じて、より良い成果を提供して顧客満足を追求することで社会の発展に貢献していきます。また、全社員一丸となって積極的に行動することで、自然環境の保全と環境負荷の低減を目指し、すべての人に安心と快適を届けます。

 

沿革

昭和22年12月1日

創業

昭和25年5月1日

株式会社として発足(資本金100万円)

昭和25年5月25日

建設業許可 さく井工事業

昭和39年8月29日

資本金増額(400万円)

昭和40年11月7日

資本金増額(1000万円)

昭和50年7月12日

資本金増額(2000万円)

昭和52年11月30日

地質調査業者登録

昭和57年2月17日

資本金増額(3000万円)

昭和60年4月1日

三重事務所開設

昭和61年1月13日

建設業許可(業種追加) とび・土工工事業

平成9年10月20日

測量業者登録

平成12年5月1日

岐阜事務所開設

平成15年1月20日

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関に指定

平成19年6月21日

本社移転

平成22年8月24日

建設コンサルタント登録 土質及び基礎部門

平成24年3月1日

岐阜事務所移転