事業紹介

◆地質調査

◎ボーリング調査

 住宅やビル、道路、橋などの様々な構造物を建造する際、地質調査を行い地盤の状況を把握することは重要である。ボーリング機器を用いて掘削し、試料を採取することにより、地層の構成や地盤の特性を調べる方法が有力かつ直接的な方法である。

business_1
・ボーリング調査

business_2
・傾斜地ボーリング

business_3
・海上ボーリング

◎原位置試験

 原位置の地表またはボーリング孔などを利用して地盤の性質を直接調べる試験。

business_4
・標準貫入試験

business_5
・孔内水平載荷試験

business_6
・現場透水試験

◎物理探査

 地表から地中の物理現象を直接的または間接的に観測し、そのデータを解析することによって地下の状態を推測する方法。

business_7
・弾性波探査

business_8
・地中レーダー

business_9
・電気探査

◆水文調査

 建設工事などに伴って、地下水・河川への影響を明らかにするために行う調査。地下水位の変動や流量の増減が調査対象になる。

business_10
・水位観測

business_11
・流量調査

business_12
・採水分析

◆土壌汚染調査

 土壌や地下水が有害物質によって汚染されているかの調査。調査の信頼性確保のため、土壌汚染調査を行えるものは国からの指定を受けた指定調査機関に限られている。

business_13
・地下水採取

business_14
・土壌ガス採取

business_15
・土壌ガス分析

business_16
・採取土壌

◆主な室内試験

  • 土粒子の密度試験 JIS A 1202
  • 土の含水比試験 JIS A 1203
  • 土の粒度試験 JIS A 1204
  • 土の液性限界試験 JIS A 1205
  • 土の塑性限界試験 JIS A 1205
  • 土の湿潤密度試験 JIS A 1225
  • 土の一軸圧縮試験 JIS A 1216
  • 土の圧密試験 JIS A 1217
  • 突固めによる土の締固め試験 JIS A 1210
  • 土の透水試験 JIS A 1218
  • 土の三軸圧縮試験 UU、CU、CUB、CD JGS 0521-0524
  • 土の繰返し非排水三軸試験 JGS 0541
  • 地盤材料の変形特性を求めるための繰返し三軸試験 JGS 0542
  • 変形特性の繰返しねじり試験 JGS 05
  • 一面せん断試験 JGS 0560
  • 岩石の一軸圧縮試験 JGS 2521
  • 岩石の密度試験 JGS 2132
  • 超音波伝播速度試験
  • 設計CBR JIS A 1211